こんな時におたすけ隊

寝癖をなおしたい

毎朝寝癖を直すのが大変!そんな方のために、直ぐに解消できる方法をご案内します。これでもうシャ
ワーを浴びなくても大丈夫♪
寝癖で困った

うわっまた寝ぐせがついてる!

少しでもゆっくりしたい朝の時間帯。

「やらなきゃいけないこと」にかける時間は少しでも減らしたいものですが、急いでいるときに限って寝ぐせがついているものです。寝ぐせをつけたまま仕事に行くわけにもいかないし・・・と渋々寝癖を治すために市販のスプレーを使ったり、シャワーを浴びたりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

寝癖はなんでつくんだろう?

そもそもなぜ寝癖はつくのか?
美容師さんに伺ったところ、よくある原因は以下の二つだそうです。
 ・髪が濡れたまま寝ること
 ・髪が温かいまま寝ること

確かに、ドライヤーを使って乾かすときに「大体乾いたからいいや」で終わらせていると寝癖になりやすい気がしますし、お風呂に入ったあとあまり時間をおかずに寝たときも寝癖になっていた気がします。

ちゃんと乾かしたあとに、冷風を当てて髪を冷ますことが大事なんですね。

寝癖をもっと楽に直したい!

そうはいっても、疲れて帰ったときや、子どもの面倒をみるときにはドライヤーに長い時間をかけられません。
どんなにやり方がわかっていても、寝癖がついてしまうこともあるでしょう。
そんなときに、直ぐに寝癖を直すことができるようになっていたいものです。

というわけで、簡単な寝癖直しの方法も伺いました。

それは・・・濡らすこと

寝癖がつく状態=寝癖を治せる状態なので、濡らせばよいそうです。
ただし、寝癖を直すために濡らすときにはしっかり根元まで濡らすことに注意しましょう。

大半の方は一見はねている毛先を濡らそうと思ってしまいますが、実はそこが間違い。
はねている毛先をいくら濡らしても原因となっている根元がそのままでは寝ぐせは直りません。

濡らしてすぐに乾かしても、水分が髪の内部まで浸透してないので寝癖は直りません。
なので濡らしてから数分放置しておくことが大切 です。

あとはドライヤーで乾かすときに毛の方向に注意しながら乾かせばOKです。

意外と濡らすのは大変

しかし、ここで困ったことが一つ。自宅の洗面化粧台の蛇口が短いと、なかなか濡らすのが難しいんです。がんばって濡らしても、頭を上げた拍子に蛇口で打ったり、水が沢山飛び散っていたり・・・

寝癖をなおしたい

シャンプードレッサーつきの洗面化粧台で寝癖直しも快適♪

シャンプードレッサーつきの洗面化粧台なら、洗面ボウルが大きく、深くなっているので水はねの心配もありません。シャワーノズルが伸びるので、濡らしたい場所をピンポイントで狙うこともできます。

こんな大型のものを取り付けるのは大変そう・・・

シャンプードレッサーのように大型のものを搬入したり、いままで使っていた洗面化粧台を撤去する際には経路の家具が傷ついたり、汚れたりしやすいもの。そういったときには安心して任せられる業者に仕事をしてほしい、という方も多いのではないでしょうか。
そんな方には、是非「住まいのおたすけ隊」のご利用をオススメします。

「住まいのおたすけ隊」にお任せ!

「住まいのおたすけ隊」は「期待をこえる感動」をお届けできるように、「高い技術力」と「一流のサービス」を身につけるための研修を実施しています。そんな「住まいのおたすけ隊」には、以下のようなお客様の声が多数届いています。

・A社のほうが千円安いけど、やっぱり「住まいのおたすけ隊」に頼むことにしました。
・B社に以前頼んだけど、「住まいのおたすけ隊」のほうが対応が良かったので今後は「住まいのおたすけ隊」にします。
ささいなことでも相談できそうなご対応に感謝しています。これからもよろしくお願いいたします。
住まいのおたすけ隊に依頼して大変良かったと思います。器具も予想以上によく喜んでいます。

まずは一度ご相談ください。

 

FC加盟業者紹介ページ