宮崎県K社

小口工事0円から32億円に!!小口工事件数比率95%の企業へと変身

小口工事0円から32億円に!!
小口工事件数比率95%の企業へと変身

宮崎県K社様は、九州の中でも上位の電気工事会社で、官公庁工事、大型工事を主力としていましたが、大型建設工事の需要減に危機感を感じ、住まいのおたすけ隊の考え方やしくみの導入を4年前に決断されました。「サットくん」を導入し、小口工事主体の営業部隊を作り住まいのおたすけ隊の営業スタイルを踏襲、今では年間売上高32億円、小口工事件数比率では95%を占めるまでになっています。

-宮崎県K社様 スタッフの声-

この仕事をする上で大切なのは、「お客様の立場にたった気持ちで考えること」だと思って日々営業しています。 営業マンは、一般家庭の住宅に関することなどが多いので、お客様の視点で提案し、アフターフォローに至るまでお客様の笑顔を大切にしています。後輩のお手本となれる営業スタッフを目指し日々奮闘中です!

 
お問い合わせ